暗号通貨・クリプトコインのことなら株式会社ダエグ

受付時間: 平日 AM 10:00 〜 PM 6:00(18:00)
電話: 03-6416-4482

インターネット上で使われるデジタル通貨!暗号通貨について。

●暗号通貨とは?
暗号通貨とは、ひとことでいうと、インターネット上で使われるデジタル通貨のことです。ビットコイン(Bitcoin)に代表される暗号通貨は2008年に中本哲史(ナカモトサトシ)と言われる日本人が論文を発表しました。 ビットコインに始まり、今や1000種類を超えるといわれる暗号通貨ですが、その実、きちんと運営がなされているものはほんの一握りです。 管理する会社が存在しないのに、きちんとした運営ってどういうことなの? 税金は?不思議なことだらけで???となってしまうことの多い業界ですが、なぜダエグが会社を設立までして取り組んでいるのか? そのあたりもお話させて頂きます。
●Bitcoin(ビットコイン)
What’s Bitcoin???ビットコインは暗号通貨のひとつです。暗号通貨というのは『インターネット上で流通するデジタル通貨』のことです。 ビットコインはその名前が示すように「2進法」の通貨です。ただし、通貨の定義を「国家または自治体などが価値を担保する」といった場合には純粋な通貨としては成り立ちません。あくまでも価値の担保はユーザーに依存します。
●#815124
最新の暗号通貨のご案内。 まだ正式名は発表できませんが、#815124という暗号名でのご案内です。 ビットコインは金の採掘から普及までをイメージしてそれをインターネット上で実現したという触れ込みから始まりましたが、実は逆といえるわけです。 なぜならば、本物の金の採掘は当初、掘り出せる量=採掘量が少ないからです。 ところがビットコインを始めとする暗号通貨は実際には当初の採掘量が多く、人気になるに連れて採掘チャンスが減っていきます。 理由は簡単で、人気になるに連れてマイニング=採掘をする人が増えるからです。 マイニングして持っておくことで、いつかその通貨の価値が上がり現金化するのを夢見ているというわけです。 そのあたりは「暗号通貨とは」にて触れていきますが、話を戻します。 この#815124はこんな感じで少しずつ採掘量が増えていきます。

最初は数量が少ないので、希少価値が高くなります。 その後、徐々に出回り価格が安定してきます。 まだ世に出ていないものなので、いうなれば世界で一番安く買える チャンスがマイニング予約ということです。 今のところ縁故でお知らせをしています。